化粧とスキンケア

クレンジングとスキンケア

スキンケア後のクレンジング

女性が身だしなみとして行うスキンケア、肌トラブルのない美肌を保つうえでは、とても大切な習慣です。中でもクレンジングは、非常に重要で、その後に肌に乗せる化粧水や美容液の浸透を高めるので、メイクなどいろいろな汚れをしっかりと落とすことが求められますが、だからといって肌に負担になりすぎるものは避けなければなりません。オイル成分は洗浄力が高い反面、必要な潤いまで落としてしまうので、ポイントメイク以外はお勧め出来ません。クリームやジェルなら、どんな肌質の方でも使え、濃い目のメイクも綺麗に落とせます。その後の使うスキンケアコスメとの相性も抜群です。

オイルクレンジングでしっかり

お肌にとって基礎化粧は大事です。スキンケアをちゃんとしているかしていないかによって、自分が年齢を重ねた時に劣化を抑えることができます。晩は特にスキンケアが大事です。昼間のお化粧をしっかりオイルクレンジングで落とし、洗顔をしっかりして、メイクをしっかり落とします。それから、化粧水で保湿をしっかりして夜用の美容液や乳液をつけます。翌朝の肌が違いますから、寝る前の保湿が基本です。寝ている間に肌が回復したりするので、睡眠は大事です。潤いのある肌は年齢よりも若く見られるので、日ごろのケアが何よりも大事です。

↑PAGE TOP